セッションD

テーマ「対話から始まるデザインプロセス」

  • 15:10 開始

技術やデザイン環境がどんどん変化する中で、デザインの仕事に関わる私たちは、何を大切にするべきなのか。それをよく最近考えるようになりました。
技術やトレンドに依存しない、デザインの本質的な要素は「対話」と「問い」だと考えます。「偉大なプロダクトは偉大なチームから生まれる」ー当セッションではグッドパッチのデザイン哲学も紹介しながら、これからのデザイン環境に対して押さえていかなければならない要素は何なのかを考えていければと思います。


村越 悟 氏

Goodpatch リードUXデザイナー

株式会社グッドパッチ Design Division ゼネラルマネージャー / リードUXデザイナー。Web制作会社にて大規模Webサイト構築における情報アーキテクチャ設計、グリー株式会社にてUXデザインチームのマネージャーを経て、2015年より現職。執筆、寄稿などを通じてUXデザインや情報アーキテクチャの普及、啓蒙にも積極的に取り組む。米国Information Architecture Institute会員。HCD-net認定 人間中心設計専門家。